2019年が終わります

もう2019年が終わってしまいますね。早かった…

ブログを書くの、すごく久しぶりです。
見てくれてる人、いたかな。

びみょーにアクセスがあったみたいですけど
アチーバスとかで検索してくれた人かな。どうもありがとうございます。

今年は「変化」の年でした。

住む場所が変わり
仕事が変わり
人間関係が変わり
優先順位が変わり
見た目が変わり(汗)

去年の年末とはえらい違いです。

ひとつひとつ、振り返ってみましょうかね。

住む場所が変わった

東京から群馬に帰りました。

その理由は 生活できなくなったから でしたorz

今まで様々なことを同時平行してやって来ましたが
とうとう限界が来まして、実家に帰ることを余儀なくされました。

東京は交通が発達していますが、群馬は

「車がないと何も出来ない」

と言われるほど鉄道の連絡が悪いのです…
接続で40分待たされるとかザラにあります(苦笑)

仕事が変わった

3年ほど前まで高校英語の教員をしていましたが
辞めてからいろんなことをやりました。

auのイベントスタッフから手帳學スタッフ、タクシーの運転手まで…

そして今は、家庭教師と塾講師の掛け持ちをしています。

4月からは今お世話になっている塾で
専任として働く予定になっています。

あのまま教員をやっていたらどうなっていただろう。

お金はあっても、死んだ目のままで
英語しか教えられずに、同じことをずーっと繰り返す人生…

生徒のことを「手下」と呼んだり

「死ねばいいのに」と罵ったり

あんたが真面目に働くと
こっちがサボってるみたいでムカつく

と言うような人たちと働く人生…

そんなのは嫌でした。

だから、お金が無くなっても
教員人生から飛び出してみて良かったと思います。
(全ての教員がそのような人たちではありません、念のため…)

auのイベントスタッフは、本当に良い経験でした。

都内の量販店で働いているauの人たちを、本当に尊敬しています。
帰りの電車に乗ったのが、23時過ぎになることもあったり…

手帳學は僕の人生を大きく変えてくれましたが
働き方が自分とは会わなかったので、スタッフからは離れました。
今はすごく良い状態みたいです。また顔を出したいなと思っています。

以前も人に「伝える」職業でしたが
また「講師業」に戻って来ました。

ずっと英語しか教えていなかった僕にとって
数学や理科を教えることは新鮮でした。

高校受験の時に必死に勉強したことって
脳内に染み付いているものなんですね。

逆に、自分の頃の過程になかった単元
(データの処理、整数)などは、何度勉強しても
学生の頃のように覚えられなくて大変です…

全ての科目を完全マスターすることは大変ですが
英語に関わらず、いろんな科目を教えられることは
とても楽しいです!

人間関係が変わった

東京にいた頃は、起業家さんやイベントをやっている人たちと
たくさん知り合っていたので、どんどん名刺が増えて行って大変でした(汗)

しかし今は真逆で、家と職場を往復する生活になっているので
基本、家族と職場の人以外と知り合う機会がゼロです(笑)

4月からは動き方が変わってくるので
知り合いも増えるかも?しれません。

「ビジネス的」にしか関わっていなかった人とは
当然のように疎遠になって行きますが

僕という「人間」に関わっていてくれた人とは
今でも遊びや飲みに誘われたりしています。

やっぱり、最終的には「その人そのもの」なんだなと思います。
人には親切でありたいですね。

優先順位が変わった

教える仕事をしていると

自分の勉強をしたり
授業のために予習をしたり、プリントを準備したり

自分ひとりでやるのとは違う時間がかかります。

塾講師のアルバイトでも
コンビニとかより時給は高いですが

授業以外の時間をものすごく使いますから
教えることそのものに喜びを感じられない人は向かないですね…

しかも、9月から家庭教師と塾講師の兼ね合いで
一日休みという日が無くなったので
自然と疲れも溜まって行きます。

趣味のギターもほとんど触れずにいますね。
今年こそは自分の曲を創るなんて言っていたものの、達成できず…orz

しかし、母が

「6月のピアノの発表会に出てくれない?」

というオファーをして来たので、考え中です。

なのでたまに鍵盤を触っていますが
やはりクラシックピアノのメロディはしっくり来ますね。
今でもロックギターは性に合わない気がしています…

見た目が変わった

単純に太りました(泣)

年を取って代謝が落ちたのと同時に
運動不足&仕事が終わってから夕飯(23時以降)という生活もあるのでしょう。

来年は健康的な身体作りにもチャレンジしたいですね。
まずは近所の散歩とラジオ体操から…(笑)

…とまぁ、こんな感じでしょうか。

2020年は、仕事も、プライベートも
充実させて行きたいですね!

偶然なのか、意図的なのかはわかりませんが
今、このブログを見て下さった方は…

ぜひ、2020年もよろしくお願いします!